忍者ブログ
だらだらつれづれと。
保険薬局の裏事情
最近ジェネリックって言うのが流行ってます。
だからどーしたって言うコメントは受け付けません。

凄く安くなったりするとたまに言われます。


こんなに安くなって申し訳ないわ~~~
そっち大丈夫なの?



事細かい仕組みについては良く知りませんが
保険でもらう薬にはそれぞれ厚生労働省から
定められた値段が付いているにはご存知でしょうか?
世間一般にはそれを薬価といいます。
んで、大体ですが仕入先から薬を入れる場合、たいていはその薬価で仕入れます。
(少しだけ安くなる場合もありますが詳しくはよくわからないので省略)

つまりぶっちゃけ言うとですね、
千円の薬を貰おうが、五百円の薬を貰おうが
わたし達の利益はそんなに変わりませんw

というかジェネリックを推進しなさ過ぎたら
厚生労働省からお前ら仕事してないって怒られてしまいますw
なんていやらしいwww

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
twitter

プロフィール

HN:
LYUKO
性別:
非公開
バーコード

P R

アクセスランキング