忍者ブログ
だらだらつれづれと。
読んだ本の感想
先日、図書館からいくつか借りてきました。





その中で認知症について、とある医者が書いた本がありまして
3/4くらい、そのドクターが監修したサプリメントの効果がすごいって言う感じの文章が
並んでいて、サプリメントの宣伝本なのかと思ってました。


ラストの1/4で変わりました。
このドクターは世の中を変えたい一人の人間にしか過ぎないことがわかり
保険の兼ね合いはどうにかならないのかと嘆いてました。


サプリメントって保険が利かないから
飲み続けるためにはすごくお金がかかって
患者様の生活に差支えが出る感じなのでしょう。
お金がないから続けられない患者様もいるだろうし

処方薬になることに関するリスクも加味しないと
理想はただの絵に描いたもちになりかねないんですけどね

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
twitter

プロフィール

HN:
LYUKO
性別:
非公開
バーコード

P R

アクセスランキング